最新情報

幼児バレエの指導者セミナー(終了いたしました)

2017.12.10

幼児クラスの構成に色々とお悩みはありませんか?

幼児教育に特化したメッソドをカナダで学び、日本の子供たちに受け入れられるように日々試行錯誤をし実践されている瀬川哲司先生の実際のレッスンを見て解説をしていただける機会を作りました。
普段先生同士でお話しできる機会が少ない中、お悩みや疑問などの解決にもお役にたてるはずです!

◊日程◊
12月10日(日)
13:00~14:00 模擬レッスン(ピアノ伴奏付) ~小学1年生の子ども数名~
14:15~15:45 講座
16:00~17:00 質疑応答

受講料:8000円

バレエ講師:瀬川哲司
ピアニスト:藤井斉子

お問い合わせ、お申込み http://incontro-studio.jp/contact

 

[2017/11/01更新]

お昼のバレエクラスにポアントが加わりました✨

904B6EE8-62D3-4F29-89AA-778487B00805

木曜日の東福寺弘奈先生のバレエクラスの後に30分のポアントクラスができました💕

11:00〜12:30 バレエクラス
12:30〜13:00 ポアントクラス

+500円で受講できます

[2017/10/25更新]

足立清香先生の解剖学シリーズ第6弾 パ・ド・ドゥのための解剖学 ワークとパートナリング(終了いたしました)

2017.12.3-1

image

「パ・ド・ドゥは夢のまた夢」ではありません。

大人からバレエをはじめて、「パ・ド・ドゥには縁がない」と思っていた方「パ・ド・ドゥはお教室の中では踊れないのかな?」と思っている大人リーナの方

今からお教室でパ・ド・ドゥを踊る予定、もしく踊った事はあるけどよく分からないうちに終わってしまった経験のある方に朗報です。

いきなりパ・ド・ドゥではなくパ・ド・ドゥをはじめる前に必要な体と頭の準備を医学的アプローチから行うワークショップです。(バレエシューズ可のクラス)

 

パ・ド・ドゥのクラスを準備のためのワークの後に、実際に男性に支えてもらいながら、

立って、歩いて、飛んでみる (気がついたら踊れている⁉︎ ) そんな一歩を踏み出してみませんか?

 

今回は特別に、男性ダンサーにもご協力していただきます!

イングリッシュ・ナショナル・バレエをご卒業後、香港バレエ団やミラノ・スカラ座、スウェーデン王立バレエ団でご活躍された瀬戸口高史先生です。

 

【こんな事がわかります】

・男性と組んでバランスを取るためのワーク

・上肢(特に肩周り)の使い方とワーク

・骨盤コントロールの方法と、その大切さ

・2人で踊る場合の、位置取りの方法

 

【こんな方におすすめです】

・パ・ド・ドゥを踊った事がない方

・パ・ド・ドゥの見学から、一歩踏み出してみたい方

・パ・ド・ドゥクラスに数回出たけれど、ちょっとついていけない、、、と思っている方

 

▶︎ 開催日 : 12月3日

◎ 初級 11:00~14:00 (限定6名)

◎ 中級 14:00~17:30 (限定10名)

 

♦︎ 全身メディカルチェック 限定4名 7000円

12:20~13:00

13:20~14:00

15:50~16:30

16:50~17:30

※ メディカルチェックのみのお申込みは出来ません

 

▶︎ 内容 : 講座1時間+クラス1時間半

◎ レッスン+講座  15000円

◎ 見学+講座           8000円

◎ 講座                      2500円

 

お問い合わせお申込み http://incontro-studio.jp/contact

[2017/10/15更新]

柳本雅寛 コンテンポラリーワークショップ(終了いたしました)

4A531EEE-1F14-4F76-87BA-1D7A991A563B

☆秋のスペシャルワークショップのお知らせ☆

11月19日(日)に柳本雅寛さんによるコンテンポラリーワークショップを開催します。
ユーモア溢れる作品スタイルを持つ『+81 』ダンスユニットを主催されながらダンサーとしても活動されている柳本氏。
『忘れろ/ボレロ』の舞台で福岡の観客を大いに沸かせた事は記憶に新しいとは思いますが、今回は九州初のワークショップとなります。

子供達が観入って思わず笑ってしまう作品をクリエイトする柳本氏ならではの
8才から受講可能なコンテンポラリー未経験者のクラスは
▶︎ 13:30~15:00 限定20名 3500円

経験者の方には
▶︎ 15:30~17:30 限定15名 4500円

そしてなんとトークショーもあります!
▶︎ 18:00~ 約1時間を予定 ワークショップにご参加頂いた方は 500円 トークショーのみの方は1500円となります。

お問合せお申込みは http://incontro-studio.jp/contact

 

♦ 柳本雅寛 ~profile~ ♦

1976年大阪生まれ。
1998-2000 ブラウンシュヴァイク州立劇場
2000-2002 ミュンヘン ダンス シアター
2002-2003 スカピノバレエ ロッテルダム
2003-2004 コニーヤンセン ダンス
2004-2006 ガリーリ ダンス
多くの舞踊団に所属し多彩な振付家達との作品創作に携わり西欧を中心に世界各地で踊る。 2006年帰国大植真太郎、平原慎太郎らと「C/ompany」結成。

2011年より自身のユニット「+81」の活動を始める。
JAPON dance project立ち上げメンバー
2014年 新国立劇場主催公演『CLOUD/CROWD』振付・出演。
独自のコンタクトメソッドと演劇的な身体表現の融合に新世界を模索している。
【+81について】
【+81新作公演 “Triple Boggy” プロモーションビデオ】

[2017/10/05更新]

「東京バレエ団」プリンシパル渡辺理恵×安楽葵によるSpecial Workshop(終了いたしました)

2017.10.28

10月28,29日は東京バレエ団の現役プリンシパル渡辺理恵さんによる パ・ド・ドゥとヴァリエーションを 『ドン・キホーテ』から抜粋して踊る Special Workshop を開催いたします。

 

28日(土)にはパ・ド・ドゥを行います。 初級は大人リーナの為のクラスで、パ・ド・ドゥクラスは6人限定となります。中級は少しパ・ド・ドゥの経験のある方にお勧めで10人限定です。

大人リーナ

① 14:00〜15:30 レッスン

② 15:40〜16:40 パ・ド・ドゥ

13才以上

① 17:00〜18:30 レッスン

② 18:40〜19:40 パ・ド・ドゥ

① 3500 ①+② 8000

 

29日(日)にはヴァリエーションを行います。

8才〜12才

10:30〜12:30 レッスン+ヴァリエーション 4500

10才〜15才

① 13:00〜14:30 レッスン

② 14:40〜15:40 ヴァリエーション

① 3500 ①+② 6000

 

略歴

▶︎ 渡辺理恵

福岡県福津市出身。5歳よりバレエを始める。2004年、東京バレエ団に入団し、『白鳥の湖』で初舞台を踏む。際立つラインの美しさ、柔軟性を活かした踊りで活躍する期待の若手バレリーナ。

▶︎ 安楽葵

三原シティバレエスタジオにてバレエを始める。サンフランシスコバレエ学校留学。テキサスバレエシアター・さウッヂ国立劇場・ユージーンバレエ団・スーザンフェリバレエ団に入団。2015年よりチャイコフスキー記念東京バレエ団所属。

お問合せお申込み   http://incontro-studio.jp/contact

 

 

 

 

 

 

 

[2017/09/10更新]

タチアナ・コズロバ (元ボリショイバレエ団) による キャラクターダンス ワークショップ(終了いたしました)

2017.9.24

9月24日(日)に昨年も好調でしたタチアナ・コズロバ先生によるキャラクターダンスのワークショップを開催いたします。 バーレッスンからセンターレッスンの後、レパートリーを行います。


10:30~13:00 初級クラス 10才~14才
▼ レパートリーはタランテラ (イタリヤ)タンバリンを使った踊り

13:30~16:00 中級クラス 中学生~大人

▼ レパートリーはドン・キホーテより 扇子を使った踊り


※ 各クラス限定15名 5000円

※ キャラクターダンスシューズとスカートをお持ちでない方は1組500円で貸し出します
    タンバリンや扇子はこちらでご用意します。
キャラクタ-ダンスのクラスとは・・・?

バレエの中で見られる民族舞踊の基本を学ぶクラスです。 内容はバーから始まり、センターでは小さなコンビネーションステップまでさまざまあります。 ジャンルもロシア民謡、ハンガリーのチャルダッシュ、ポロネーズ、マズルカ、スパニッシュ、タランテラ、オリエンタル、ジプシーなど多岐に渡ります。キャラクターダンスでは 手の高さ、顔の角度、肘の方向、腰の向きなどに厳密な法則があり、微妙にずれるだけで違う国の踊りになってしまいます。そのようなニュアンスを含めて今回はダンバリンや扇子の使い方なども学べるレパートリーもクラスの中で学べます。

お問い合わせ・お申し込みは http://incontro-studio.jp/contact

[2017/07/20更新]

平田智香子 (CHIKAKO) 先生による バレエレッスン & ヴァリエーションクラス(終了いたしました)

2017.9.10

9月10日(日) は平田智香子 (CHIKAKO) 先生による バレエレッスン&ヴァリエーションクラスを開催します。

数々のコンクールで審査員も務められた経験をお持ちの CHIKAKO 先生が、ヴァリエーションを踊る上で必要な基本の動きをバレエクラスから丁寧に指導していただくため、今回はレッスンを通常より30分延長いたしました。

13:00〜15:00 バレエクラス 限定15名 3500
15:15〜16:45 ヴァリエーションクラス 限定6名 2000

※ 対象年齢10歳より
※ お申し込みの際にどのVaかお知らせ下さい。
ヴァリエーションクラスは各自通常ご使用されている音源(CD ,iPad,スマートフォン)をお持ちください。

お問い合わせ・お申し込みは http://incontro-studio.jp/contact

[2017/07/14更新]

女医リーナさんこと足立清香先生ワークショップ第5弾!! 《甲だしとポアントワークのための解剖学》(終了いたしました)

2017.9.3

9月3日(日)に足立清香先生の解剖学シリーズ第5弾が開催されます。
今回は《甲出しとポアントワークのための解剖学》です。

つま先を伸ばすの邪魔する筋肉をストレッチ、伸ばす為に働く筋肉はトレーニングし直しをする事で皆さんのつま先の形が変わります!今回は講座が30分延長されています‼︎
ポアントのフィッティングに関しても足立先生からのアドバイスを頂けます。
バレエのレッスンと併用の講座となり、 レッスンを受講出来るのは限定15名となります。
レッスンを受けるのはちょっと不安な大人リーナの方、指導者・親御さんは生徒さん・お子様の解剖学的アプローチによるレッスンを見学をすることができます。
http://incontro-studio.jp/contact

9月3日(日)
13:00~14:30  講座
14:30〜16:00  レッスン
17:00〜     指導者の方々の相談会

※ 今回はご参加の指導者の方々のご質問が多く出るかと足立先生が危惧されて、お時間を取って頂けましたので、ぜひ最後までご参加下さい。

レッスン+講座  8000円
見学+講座    6000円
講座のみ     3500円

※ 今回で解剖学シリーズ3回目の受講の方は10%受講料から割引きがあります。

全身メディカルチェック 7000円
11:00~11:40
12:00~12:40

※ メディカルチェックのみのお申込みは出来ません

[2017/07/07更新]

オリビエ・ヴェルクテールによるバレエレッスン&ヴァリエーションクラス(終了いたしました)

2017.8.27-1

昨年末に当スタジオにお越しいただいたオリビエ先生による、バレエ&ヴァリエーションのクラスが開催されます。
今回はクラスだけでなく、《将来ダンサーになりたい、留学を考えている》 という生徒をお持ちの先生、保護者の方々に向けた説明会もご用意しています。

オリビエ先生は現在国立ミュンヘン音楽舞台芸術大学バレエアカデミー教授・講師であり、ジュニアカンパニーのディレクターもされています。 今回もJapan Grand Prix の審査員として来日されます。
ヨーロッパのダンス事情は刻々と変化している今、最前線の現場に居られるオリビエ先生に今最も必要とされている事を伝えてもらえる素晴らしい機会となっています。

▼日時
8/27(日)12:00〜13:00  説明会
13:30〜15:15  バレエクラス
15:30〜17:00  ヴァリエーションクラス

▼参加費
説明会             1000円
* バレエクラス受講者の指導者、保護者の方々は無料になります
バレエクラス          7000円
ヴァリエーションクラス    4000円

バレエクラス、ヴァリエーションクラス見学 各1000円

こちらの「お申込フォーム」からお申込ください。
http://incontro-studio.jp/contact

◆「ご連絡のつくメールアドレス」にはパソコンアドレス、あるいは、添付ファイルを受け取れるアドレスをお願いいたします。

***お願い***
お電話はつながりにくい状況です。 インターネットにてお申込いただけると幸いです。
また、返信には数日いただくことがございます。
こちらの事情で大変申し訳ございませんが、ご理解の程どうぞ宜しくお願いいたします。

▼お支払
参加費を指定口座へ期日までにお振込ください。

*申込受付後、参加費のお振込が確認できた時点でご予約確定とさせていただきます。その際改めてご連絡差し上げます。
*期日を過ぎてもお振込の確認出来ない場合のみ、こちらからご連絡を差し上げます。
*期日までにお振込いただけない場合、キャンセル待ちの方にお譲りいただくことがございます。
(入金確認が出来なくても自動的にキャンセルにすることはございません。)

▼キャンセルについて
※キャンセルは、お申込メールに返信する形でご連絡ください。
※キャンセル料(お客様のご都合で参加をキャンセルされた場合)

1ヶ月前から前日までのご連絡→参加費の50%をキャンセル料としていただきます。
当日のご連絡→参加費の100%をキャンセル料としていただきます。
※※参加費をお振込になっていない場合でも、キャンセルのご連絡が上記期間であればキャンセル料をお支払いただきます。
※※キャンセルされた枠が他の受講者により埋まった場合は例外として、振込手数料を引いた全額を返金いたします。
※※返金は振込にて、ワークショップ終了後とさせていただきます。

▼お申込の前にこちらをお読みください。
ワークショップお申込フォームを送信後、
1週間を過ぎてもこちらからの返信(自動返信ではないメール)が届かない場合はご一報ください。

メールが1週間を過ぎても届かなかった場合にご連絡ください。
※念のため、パソコン・携帯電話の両方でご確認ください。

[2017/06/29更新]

2017 コンテンポラリー Summer Workshop(終了いたしました)

2017.8.11

8/11(金)、12(土) に現在ドイツで活躍中のダンサーで振付も手掛ける 河津由佳さんと、昨年の福岡インターナショナル・バレエ・フェスティバル に彼女の作品で出演し、好評を博した Theater ULM Ballet のソリスト ダミアン・ナザバルさんのお二人をお迎えして、2時間のコンテンポラリークラスを行います。
初級のクラスは10才から受講可能なレベルとなっています。
中上級は中学生以上のコンテンポラリー経験者を対象にしたレパートリーも含むクラスです。
2日目にはクラスの後に保護者の方々に見学していただける ショーイングのお時間を設けております。
▼日時  
8/11(金),12(土)
▼参加費
10:30〜12:30 初級                                                 4000円
14:00〜16:00 中上級                                             4000円
     2日間受講                                                           7000円
河津由香 (かわづ ゆか) ♦

福岡県生まれ。幼少よりクラシックバレエを藤野千景氏, モダンバレエを力久映子氏に師事。
2003年 ドイツドレスデン国立Palucca Schule Dresdenに入学。2007年スカラーシップを受け、同年同校を卒業。ディプロマを得る。Theater KIEL Ballett にてゲストダンサー。 2009年よりTheater ULM Ballettに在籍。ソリストとして活躍中。
主なレパートリーに”Romeo and Juliet”のジュリエット,“Carmen”のミカエラ, “Lascia che Accada”のソリスト,
“春の祭典” の生贄のパドドゥ, 等を踊る。 振付にも意欲的に取り組んでおり、2016年福岡インターナショナルバレエフェスティバルでは”Die Verlorene Seele~失われた魂”を振付。 2017年イタリアで行われるバレエガラでは新作”Hikari”を振付。
新作 ”Tomorrow Never Comes”を2017年9月に発表予定。

♦ Damien Nazabal  (ダミアン・ナザバル) ♦

フランス生まれ。1993年 Da Silva’s Dance School, にてバレエを始める。 2001年より マルセイユ国立バレエ学校に入学。
2005年 “International Dance Training” in Beijingに選出され、フラン ス代表として北京で踊る。学校公演にて「パキータ」の主役を踊 る。2006年 同校を卒業後ドイツドレスデン国立 Palucca Schule Dresdenに在籍。
在籍中にドレスデン国立バレエ Semper Oper Ballettに入団。 バランシン振付「テーマとバリエーション」ノイマイヤー振付「く るみ割り人形」「白鳥の湖」「真夏の夜の夢」,ワトキン振付「眠れ る森の美女」,「火の鳥」等に出演。
2007年2月 Tanz Olymp Berlin(ベルリン国際バレエコンクール) にて第2位入賞。ロイヤルバレエスクールスカラーシップを得る。 2007年4月 OTR Vienna Ballet Competition (ウィーン国際バレ エコンクール)にてシルバーメダル。第2位入賞。 ロイヤルバレスクールへのスカラシップを得る。
2007年 チューリン ゲン州立劇場バレエ団 Thüringer Staatsballettに入団。 同バレエ団にて”ロミオとジュリエット” “コッペリア” “カルメ ン” “春の祭典” “火の鳥” “Fado=Schicksal” 等を踊る。
2009年よりTheater ULM Ballettに在籍。ソリストとして活躍中。 主なレパートリーに“Romeo and Juliet”のロミオ, ”Carmen”のドンホセ,“Swan Lake” のベンノ, “Maria de Buenos Aires”のソロ, “Cinderella”のソリスト, “春の祭典” “Palimpsest” “Gleichzeitig”
2016年福岡インターナショナルバレエフェスティバルでは”Die Verlorene Seele~失われた魂”を踊る。

 

こちらの「お申込フォーム」からお申込ください。 http://incontro-studio.jp/contact

◆「ご連絡のつくメールアドレス」にはパソコンアドレス、あるいは、添付ファイルを受け取れるアドレスをお願いいたします。

***お願い***
お電話はつながりにくい状況です。 インターネットにてお申込いただけると幸いです。
また、返信には数日いただくことがございます。
こちらの事情で大変申し訳ございませんが、ご理解の程どうぞ宜しくお願いいたします。
▼お申込の前にこちらをお読みください。
ワークショップお申込フォームを送信後、
1週間を過ぎてもこちらからの返信(自動返信ではないメール)が届かない場合はご一報ください。

メールが1週間を過ぎても届かなかった場合にご連絡ください。

※念のため、パソコン・携帯電話の両方でご確認ください

[2017/06/24更新]

2 / 512345